Facebook広告「アカウントの上限予算」とは?他の予算管理方法との違いから注意点、設定方法まで

Facebook広告「アカウントの上限予算」とは?他の予算管理方法との違いから注意点、設定方法まで

Facebook広告の予算管理において、以下のような悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

  • 毎日予算超過をしないよう細かくアカウントを見ている手間をどうにかしたい
  • 月末になると予算超過しないか、いつもヒヤヒヤしストレスを感じている

そんな広告運用者の心配や手間を軽減できるかもしれない、Facebook広告の機能が「アカウントの上限予算」です。今回はこの「アカウント上限予算」の設定方法、メリットや注意点などをご説明します。

Facebook広告「アカウントの上限予算」とは

設定した「アカウントの上限予算」に到達すると、アカウントやキャンペーンのすべての広告セットと広告の掲載が一時的に停止され、アカウントへの課金も停止される予算調整機能です。

「アカウントの上限予算」を設定することで、使用する金額を確実に予算内に収めることができます。

Facebook広告「上限予算」でできること

以下で具体的に解説していきます。

設定した金額で広告配信を自動的に停止することができる

アカウントやキャンペーン単位で毎月のご予算の上限を決め、上限に達したら自動的に対象のキャンペーンのすべての広告セットと広告を停止することが可能です。

例えばA~Cまでキャンペーンがあり、月の初めにアカウントの上限額を500,000円に設定したとします。これが「毎月のアカウントの上限予算」です。

消費金額が設定の上限である500,000円に達するまで、広告は掲載され続けます。

上限に達すると広告はすべて停止し、「アカウントの上限予算」に達したことを知らせる通知がメールで届きます。

進捗状況を確認することができる

Facebook広告マネージャで開始からいくら使用されたかを確認できます。

この項目を確認すれば、予算を増やす必要があるのか否かを判別できます。

「1日の予算」「通算予算」と「アカウントの上限予算」の違い

Facebookのデフォルト設定は「1日の予算」もしくは「通算予算」です。これらと「アカウントの上限予算」と何が違うのでしょうか?

「1日の予算」と「通算予算」

まず、Facebook広告の広告出稿時に選択が可能な予算の種類は「1日の予算」と「通算予算」の2種類です。「1日の予算」、「通算予算」はともに、出稿広告のキャンペーンもしくは広告グループごとに設定できる予算を指します。

それぞれの特徴は以下です。

1日の予算 通算予算
管理対象 キャンペーン、もしくは広告グループ キャンペーン、もしくは広告グループ
概要 1週間の中で1日あたりに使用する平均の金額 設定した期間内で使用できる金額
設定予算を超過する可能性 あり なし
詳細 1日単位で見ると最大予算額の175%が使用されるため、月末などに予算設定を変えると超過する可能性がある。

ただし、一週間単位で見ると「1日の予算」×7日間の金額を超過することはない。
設定した期間内で使用したい予算を設定すれば、この金額を超えることはない。

1日に広告へ使用される金額も均等に割られたり、状況に応じて調整されたりと、予算にあわせて自動的に設定される。

なお、予算の設定はキャンペーンレベルで「キャンペーン予算の最適化」を「オン」にするとキャンペーンレベルでの予算の設定となり、「オフ」にすると広告セットレベルでの設定になります。

「アカウントの上限予算」

これに対して「アカウントの上限予算」とは、Facebook広告「アカウントで掲載中のキャンペーンすべて」に使用できる通算の上限額です。

設定された上限に達すると、そのアカウントやキャンペーンのすべての広告セットと広告の掲載が停止します。「アカウントの上限予算」は、設定金額を超過することはありません。

なお「アカウントの上限予算」は広告の配信には影響しません。

この機能を活用することで、複数のキャンペーンにて広告運用をしていて、コストコントロールが厳格な場合、アカウント単位で想定を超えた広告費を使ってしまうような事態を防ぐことができます。

まとめると以下です。

共有予算 一日の予算 通算予算
管理対象 アカウント全体 キャンペーン、もしくは広告グループ キャンペーン、もしくは広告グループ
概要 設定した期間内で「アカウント全体で」使用できる金額 1週間の中で1日あたりに使用する平均の金額 設定した期間内で使用できる金額
設定予算を超過する可能性 なし あり なし

予算管理において優先したいものは何かを見極め、選択するようにしましょう。

Facebook広告「アカウントの上限予算」の設定方法

ビジネスマネージャーにアクセスし、右上のハンバーガーメニューをクリックし「広告アカウント設定」に移動します。

「支払い設定」を開きます。

「アカウントの上限予算」の、3点ドットのアイコンをクリックし「上限を設定」をクリックします。

任意の予算を入力します。

「保存」をクリックして設定を確定します。

再開したい場合の設定方法

上限金額に達した後、もし広告の掲載をすぐに再開したい場合は「支払い設定」で「アカウントの上限予算」を引き上げ、もしくは削除しましょう。

Facebook広告「アカウントの上限予算」の確認方法

広告マネージャの「支払い設定」に移動します。

https://business.facebook.com/ads/manager/account_settings/account_billing/

メニュー内の「アカウントの上限予算」の項目に現在の設定と残高の進捗が表示されています。

Facebook広告「アカウントの上限予算」の注意点

一方で、利用する際には次のような注意点には十分に気をつける必要があります。

自動的に停止され、再開するには手動での手配が必要なこと

「アカウントの上限予算」に達したとき、アカウントやキャンペーン単位で自動で広告は停止されます。

また、特に手配をしなければ翌月も停止されたままのため、月が変わるなどで自動的にリセットされて広告が開始することはありません。

広告掲載を続けるには予算を変更するか削除する、または「アカウントの上限予算」に対して使用した金額を0円にリセットする必要がある点に注意しましょう。

なお上限に達した場合、全広告は「配信エラー」というステータスになって停止されます。キャンペーンや広告グループのトグルがオフになることは無いので、配信が停止していることに気づきにくいかもしれません。利用するときは気をつけて見るようにしましょう。

なお、これは上限予算が変更されると、アクティブのステータスに戻ります。

すでに使用している金額未満に設定できないこと

「アカウントの上限予算」は、すでに使用している金額未満に設定できません。

入力した「アカウントの上限予算」が無効である場合、「5.再開したい場合の設定方法」で記載しているように、それよりも高額の金額を入力するか、使用した金額を0円にリセットしてください。

参考:Set an Account Spending Limit | Facebook Business Help Center

最後に

「アカウントの上限予算」はアカウント側で自動で停止をしてくれるので、予算管理や超過による費用損失の最小化に役立ってくれるでしょう。

しかし、「アカウントの上限予算」は万能ではありません。意図せず広告配信が自動停止されてしまうとパフォーマンスにも影響しますし、かえって手間になることもあります。

予算管理方法にはそれぞれのメリット・デメリットがあります。アカウントの目的、ご予算に対する考え方などを踏まえ、どの管理方法を選択するか考えて選びましょう。

関連記事

【2021年12月版】広告媒体別の審査やサポートの年末年始スケジュールまとめ
【2021年12月版】広告媒体別の審査やサポートの年末年始スケジュールまとめ
続きを見る
リード獲得広告とは?特徴から配信媒体、運用のコツまで
リード獲得広告とは?特徴から配信媒体、運用のコツまで
続きを見る
Facebook広告「自動ルール」とは?ルールの設定方法や活用法を解説
Facebook広告「自動ルール」とは?ルールの設定方法や活用法を解説
続きを見る