顧客ニーズに合わせてサービスの魅力をより伝わるかたちに。広告からLPまで一貫したメッセージでコンバージョン率も1.6倍に

株式会社ピナイ・インターナショナル(ピナイ家政婦サービス)
家事代行サービスを運営している株式会社ピナイ・インターナショナルさま。自社サービスの集客に運用型広告を活用しており、弊社とは2020年2月よりご一緒させていただいております。

ピナイ・インターナショナルさまが弊社と二人三脚で、どのようにリスティング広告に取り組んできたのかをお伺いしてきました。

話し手:
株式会社ピナイ・インターナショナル
ハウスキーピング事業部
マーケティングチーム
チームリーダー
福岡 拓也さま

聞き手:
アナグラム株式会社
米田 早希
仲上 風花

※このインタビューは2022年6月に行われました。              

 ご利用サービス:リスティング広告運用代行  

フィリピン人は家事代行の世界チャンピオン。プロ意識が高く信頼できる。

改めて、御社のサービスについてお伺いさせてください。

福岡:家事代行サービスを提供しています。家事代行スタッフが全員、フィリピン人なのが弊社の強みです。

なぜ、フィリピンの方に特化しようと思ったのですか?

福岡:フィリピンは世界中で「家政婦大国」と呼ばれています。日本ではあまり知られていませんが、海外では家事代行に従事する人の多くはフィリピン人なんです。実際、フィリピンには家事代行の国家資格があり、家事代行従事者のクオリティが世界でも抜きんでています。

私たちは、フィリピン人は家事代行の世界チャンピオンだと思っています。ホスピタリティが高く、家事スキルも高い。プロ意識が高く信頼できるので、フィリピン人に特化した家事代行サービスを提供しています。

福岡さまのお仕事についても教えていただけますか?

福岡:マーケティングチーム所属で、リスティング広告やアフィリエイト広告の管理から、SNSの運用、バナー制作、LPO、SEOまで、問い合わせにかかわることはすべて担当しています。

できないことは「できない」と言う姿勢が信頼できる

弊社にお問い合わせいただいた経緯を教えていただけますか?

福岡:以前は別の広告代理店さんにリスティング広告の運用をお願いしていたのですが、あまり的を得た提案がいただけていませんでした。いよいよ広告代理店を変更しようと思いWeb検索したところ、アナグラムさんを見つけました。

もともとアナグラムさんのブログツイッターをよく見ていたのもあって、「アナグラムさんならリスティング広告の知見が深そうだな」と思い、問い合わせました。

弊社に依頼しようと思ったきっかけを教えてください。

福岡:初回の打ち合わせで、広告でやりたいことをいくつか相談させていただきました。今思うと、なかには地に足のついていない施策もあったのですが、アナグラムさんは適当にやり過ごすことはせずに、現在の施策がなぜ有効でないか、私にも分かるように説明してくださり、どうしていけばよいのか意見をくださいました。

たとえば、広告媒体の仕様や予算との兼ね合いからできないことは「できない」とはっきり言ってくれた姿勢が信頼できると思い、アナグラムさんに依頼することにしました。

実際にお取り組みを始めてみてどうでしたか?

福岡:質問をすると現実的な答えをくれたり、家事代行のニーズをお伝えすると自ら広告運用の改善案を出してくれたりします。

アクションが必要なものに関してはすぐに広告アカウントに反映してくれる。アナグラムさんに広告運用をお任せしてから施策が進むスピードが格段に上がりましたね。

検索ニーズを汲み取ったアプローチ方法を提案してくれる

弊社との取り組みのなかで、印象的だったことはありますか?

福岡:検索キーワードのテコ入れをしてくれたことです。予算をかけるべきところにしっかりかけられるように、検索語句から効果的なキーワードを洗い出してキーワードごとの重みづけを提案してくれましたよね。

米田:はい、広告アカウントを拝見したところ、「家事代行」という部分一致キーワードで「家事代行」「家事代行 安い」「家政婦 住み込み」などの検索ニーズが異なる複数の検索語句をひとつの入札価格で管理されていました。

部分一致キーワードを使用すること自体は悪いことではないのですが、御社の場合は限られた予算のなかでなるべく多くの問い合わせがほしいというご要望だったので、検索語句のニーズと御社のサービスとのマッチ度が高いキーワードに予算をかけた方がよいと判断しました。

御社の強みは、フィリピン人ならではのホスピタリティのある高品質な家事代行サービスを提供していることです。

限られた予算の中で、まず優先するべきは「フィリピン 家事代行」などのすでにフィリピン人による家事代行のメリットを理解しているユーザーへのアプローチです。一方でこれまで予算を割いていた、一般的な家事代行を探しているであろうキーワードの優先度を下げ、必要以上に予算を割かないように調整いたしました。

やって終わりではなく仮説をもって改善サイクルが回せているのを実感

福岡:お得感を打ち出すことで、家事代行をお試ししやすくなって問い合わせが増えるという仮説があり、割引き訴求(見出しに「6か月毎月1万円OFFキャンペーン」と入った広告)を追加してもらったんです。そうしたら思ったほどの効果はなくて……。

なぜ、仮説と異なる結果になったのかを一緒に答え合わせしたことがありました。

話し合った結果、家事代行は赤の他人を自宅に入れるサービスなので基本的に心理的ハードルが高く、安さよりも安心感を重視するユーザーが多いのではないかという結論にいたりました。

その結果を踏まえて生まれた不安感を払拭する訴求(見出しに「日本政府認定の家事代行サービス」と入った広告)は、想像以上の効果になりました。長らく活躍してくれています。

アナグラムさんは、ただ施策を実施して終わりではなく、結果を踏まえて仮説の答え合わせをしてくれる。改善サイクルがしっかり回っているのを感じられるので、安心して広告運用を任せられます。

広告からLPまで一貫したメッセージでコンバージョン率が1.6倍に

弊社に実際におまかせいただき、成果につながった例を教えていただけますか?

福岡:弊社のお客さまは、もともと住み込みの家政婦さんがいた方や、定期コース(家事代行に伺う日付や曜日固定のコース)のご利用が多く、同じスタッフに継続的に担当してほしいというニーズが高いです。

毎回違うスタッフが来るよりは、ひとりのスタッフに継続的に担当してもらった方が家事のクオリティや安全性を担保できますしね。そういった要望があるのは知っていました。業界的にも、家事代行はお客さまのお宅で作業をするサービス性質上、物品破損などのトラブルがつきものです。だから、品質や安全性を気にされている方が多いんですよね。

このような品質や安全性の話から、新たに取り組み始めたのが高品質訴求(「正社員スタッフで安心・高品質」や「初めてでも安心の家事代行」「個人情報取り扱い研修済み」と入った広告)です。

しかし、これまで使用していたランディングページ(以下、LP)はお得感を打ち出したものだったので高品質訴求から興味をもってLPに入ってきたユーザーにはミスマッチなLPになっていました。

それにアナグラムさんが気づいてくれて、「高品質訴求をするなら、LPも同じメッセージにしましょう!」とご提案をいただき、変更しました。

おかげさまで、広告からLPまで一貫したメッセージにしたら、LPのコンバージョン率が1.6倍になりました。

弊社の家事代行スタッフは充実した研修を受けており、家事代行のクオリティについては自信がありました。

しかしながら、ただ思っていてもそれをアピールしないと伝わらないということに気がつくことができました。アナグラムさんが弊社のサービスの強みを魅力的に伝えてくれたおかげで今のサービスの方向性ができあがり、大変感謝しています。

また、一緒にお取り組みをしているなかで、弊社のサービスに関心を持ってくれているのが伝わってきます。業界動向を踏まえて施策の提案をくださるので、現実的な提案が多く、こちらは確認をするだけであとはお任せできるのでとても助かってます。

Voice Of AdOps担当者の声
お取り組みがはじまってから現在まで、福岡さまにはたくさんの社内情報や業界動向などをつねに共有いただいてます。広告運用のヒントにつながることが多く、大変感謝しています。

これはひとえに、福岡さまがふだんから営業さんやスタッフさんと密に連携をとられているからこそだと思っています。つねに最新の現場の声を共有いただけるため、現在のお客さまの声を活かした取り組みにつながっています。

また、御社はYouTubeやオウンドメディアの運営もしっかりされているので、今後はこれらコンテンツもWeb広告で活用できたらと考えています。コンテンツと広告の相乗効果を生み出せるように、広告運用やLPの改善案のご提案にとどまらずお手伝いできたらと思っていますので、引き続きよろしくお願いいたします!

ピナイ家政婦サービス公式サイト

案件担当者

Saki Yoneda

Saki Yoneda

基幹業務システムの制作・販売会社にて導入コンサルタントとして従事。もっとお客様の事業を理解し伴走できる仕事をと、2019年よりアナグラムへ参画。

ご利用のサービス

関連する口コミ