迷宮入りしない、Googleアナリティクスの読み解き方

example01_01

Google アナリティクスは日本国内でも広く普及しているWEB解析ツールですが、Google アナリティクスで集計されたレポート上で示される指標をどう読み解けばよいのか迷宮入りしてしまう運用型広告のプレイヤーも多いのではないでしょうか。

運用型広告のプレイヤーがGoogle アナリティクスのレポートを読み解くために最低限必要な知識は何か?について、社内で勉強会を行いましたのでそのスライドを公開いたしますのでご参考下さい。

詳細は下記のスライドをご覧下さい。

example02_01

example08

Hiroki Tanaka

Hiroki Tanaka

アナグラム株式会社 テクノロジーエキスパート。 広告代理店に入社後、リスティング広告の社内データダッシュボードの戦略構築とインフラ整備等を管理・運用型メディアコンサルタントチームのマネジメントを歴任。 2012年より現職にて、リスティング広告の運用から、Googleアナリティクスやタグマネージャー導入と運用の支援、criteoなどデータフィードを用いた広告の導入支援や運用、クルーの執筆したブログ編集、ちょっとした買い出しなどを行っている。