12月6日(火) 、福岡にて「EC業界に迫りくるGoogleショッピングの脅威と、そこから生き残るために必要な知識とスキルを身につけるセミナー&ワークショップ」を開催いたします

20161206-plaseminar_head

12月6日(火) 、九州でエージェンシー・インハウス問わずリスティング広告に携わるプレイヤーが集うグループLPiQ(Listing Player in Qshu)主催のオープンセミナーにて、「EC業界に迫りくるGoogleショッピングの脅威と、そこから生き残るために必要な知識とスキルを身につけるセミナー&ワークショップ」と題し、弊社テクノロジーエキスパートの田中がお話致します。

第1回第2回第3回と開催し、2016年12月3日(土)に第4回の実施も決まっておりますが、今回は初めて東京を離れて福岡でお話をさせていただくことになりました。

本セミナーはリスティング広告運用者による、リスティング広告運用者の為のスキルアップセミナーです。リスティング広告の中でも特にGoogle ショッピング広告向けデータフィードについて悩んでいる方、更なるスキルアップを目指している方は是非ご参加ください。

最後に質疑応答もご用意しておりますので、さまざまなお悩みを解決できると思います。

[題 名] EC業界に迫りくるGoogleショッピングの脅威と、そこから生き残るために必要な知識とスキルを身につけるセミナー&ワークショップ

【会場】
日時:2016年12月6日(火) 15:00~18:30(開場14:30)予定
会場:アンダス株式会社 セミナールーム (福岡県福岡市中央区今泉1丁目20−2 天神MENTビル9F:地図)
定員:20名(1社・2名まで)
【注意事項】
  • 当日はWEBサイトを見ながら、Excelを使ったワークショップを実施いたしますので、各自ノートパソコンをご用意下さい
【参加費】
5,000円
【参加資格】
  • 運用型広告を扱う運用者だという自覚のある方
  • Google Merchant Centerを利用中または直接触れる環境にある方
  • インハウス運用か代理店運用担当者かは問いません
  • 1社2名までとさせて下さい
【プログラム】
第1部:知識ゼロから始める、Google ショッピング広告向けデータフィード作成ワークショップ
・田中広樹 (たなか ひろき) アナグラム株式会社 テクノロジーエキスパート

  • 1. 仕組みとルールを知る、Googleショッピング広告(25分)
  • 2. 商品フィードの仕様について(50分)
  • 3. 商品フィードを実際に作成するワークショップ(80分)
  • 4. 質疑応答(10分)

第2部:運用型広告のお悩みQ&A(15分)
・田中広樹 (たなか ひろき) アナグラム株式会社 テクノロジーエキスパート

運用型広告のお悩みなら、どんな内容でも、その場で、即座に、確実に解決します。

これからGoogle アドワーズのショッピング広告を始めたい、でも、商品フィードの作り方がよくわからないといった方向けに、Google ショッピング広告の基礎から商品フィードの仕様の解説、そして実際のサイトを基に商品フィードを生成するワークショップを行います。

インハウスリスティング担当者、または、広告代理店の運用担当者でこれから商品フィードを覚えたい!といった方向けの内容となっております。

詳細や申込み方法などは以下よりご確認ください。

参考:http://eventregist.com/e/20161206

カテゴリ