緊急事態宣言解除による勤務体制に関するお知らせ

緊急事態宣言解除による勤務体制に関するお知らせ

2/17午後より在宅勤務体制へ移行、5/31(日)までは在宅勤務義務化をご案内していましたが、5/25(月)の緊急事態宣言全面解除を受けて勤務体制を一部改正いたしましたのでお知らせ致します。

新型コロナウイルス感染症に備えた在宅勤務体制義務化に関するお知らせ

原則、リモートワーク可能へ

  • 職種、ステータス関係なく、原則、リモートワーク可能です。出社の強制もしません。
  • 希望者のみ最大週3回まで出社可能とします
  • 受入人数合計1日14名まで出社可(様子を見ながらですが、徐々に許容人数を増やします)
  • 打ち合わせなどは可能な限りご希望に沿った形で実施いたします
  • 採用面接は原則オンラインツールを使った実施とさせて頂きます

出社時のルール

  • 出社希望者はGoogleカレンダー上で「事前申請」
  • 出社時マスク、手の消毒、ランチ時などもソーシャルディスタンス必須
  • 座席表で同じ島のメンバーが出社する際もどちらかが別の島に移動
  • 出社時は2か所ある扉を常に開放しておく
  • 出社時も別で勤務時間をカバーできていれば8時間オフィスにいる必要はありません

引き続き、より働きやすい環境を模索してまいります。

既存のクライアントさまは各担当者まで電子メール、もしくは個別の連絡ツールまで。新規でのお問い合わせに関しては以下からのみ、お受けいたします。

この記事のURLをコピーする
記事をカテゴリから探す