ディスプレイおよび動画キャンペーンでの並行トラッキングを2019年5月より提供開始

ディスプレイおよび動画キャンペーンでの並行トラッキングを2019年5月より提供開始

ページの表示時間が3秒以上かかると、53%のモバイルのサイト訪問者が離脱してしまう。

参考:ユーザーに負担を掛けていませんか?便利な3つのモバイル速度の診断方法

この数字からも分かる通り、モバイルサイトの読み込みスピードが重要なのは言うまでもありません。

ユーザーの広告体験をよりスムーズにするためにGoogle 広告に導入された仕組みが「並行トラッキング」です。

検索ネットワーク キャンペーンとショッピング キャンペーンにおいてはすでに提供がされていますが、移行の延期が発表されていたディスプレイおよび動画キャンペーンにおいても並行トラッキングへの移行開始が2019年5月1日(米国時間)となることが正式に発表となりました。また、2019年7月31日(米国時間)にはすべてのキャンペーンにおいて並行トラッキングの利用が必須となります。

参考:Parallel tracking for Display and Video campaigns available May 1st, 2019 – Google Ads Help

並行トラッキングの仕組み

いま一度、並行トラッキングの仕組みを簡単におさらいしておきましょう。

並行トラッキングでは、バックグラウンドでクリックの測定を行いつつ、広告をクリックしたユーザーを直接ランディングページ(最終ページURL)に誘導します。トラッキング URL は経由しない分だけランディングページが表示されるスピードの改善が可能となります。

同年7月には利用が必須に

2018 年 10 月 30 日以降、すべてのアカウントの検索広告およびショッピング広告において並行トラッキングの利用が必須となりましたが、年末年始の繁忙期を避ける意図もあったためか、ディスプレイ キャンペーンと動画キャンペーンへは2019年3月までの延期がアナウンスされていました。

参考:年末年始に向けてモバイルサイトの速度を向上させる – Google 広告 ヘルプ

サードパーティの広告効果計測ツールを利用しておりURLの変更を加える必要がある場合には、検索とショッピングキャンペーンへの導入時と同様にツールベンダーと連携して、5 月以降スムーズにこの変更に対応できるようにしていきましょう。

Ryota Fujisawa

Ryota Fujisawa

アナグラム株式会社 クルー。 広告代理店にて、多品目の大型ECサイトから大手メーカーのキャンペーンプロモーションまで多種多様なリスティング広告の運用・改善に従事。2015年にアナグラムへ参画。単品通販やアプリのプロモーション、スタートアップまで、さらに幅広い案件の運用型広告全般のオペレーション・コンサルティングに携わる。アナグラムブログの編集部員も兼任。

最近書いた記事

カテゴリ

更新情報をお届けいたします!

メールアドレスを登録していただくだけで、あなたにおすすめの情報や更新情報をお届けいたします。ぜひご登録ください!アナグラムのブログ更新は公式Facebookページ、Twitterでも受け取れます。

  • メールアドレスと登録する
  • Facebookで更新情報を受け取るTwitterで更新情報を受け取る

関連記事